イソフラボンサプリランキング!

大豆に多く含まれるイソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持つことから、ホルモンバランスの乱れを整えるために最適な成分として有名です。当サイトはそんなイソフラボンを配合したサプリを紹介していますが、中でもこのような症状にお悩みの方におすすめです。

 

  • 更年期障害
  • PMS・生理痛
  • ニキビ・吹き出物

 

などになります。

 

基本のサプリ 更年期対策に!

基本のサプリは、良質な大豆イソフラボンアグリコンをしっかり配合しながらもぶどう種子ポリフェノールやビタミンD・葉酸など女性の体に役立つ栄養素が盛りだくさんです。特に更年期の症状にお悩みの女性におすすめです。

 

大豆イソフラボンアグリコンの働きで女性特有の悩みをしっかり解消しますが、それだけでなく健康や美容に総合的に効くため40代女性のベースサプリメントとして用いるのがおすすめです。

 

 

イソラコン 生理トラブル対策に!

イソラコンは、コスパに優れたイソフラボンを配合したサプリメントになります。中でも女性なら毎月必ずくるPMS・生理痛などの症状に効果的です。

 

イソラコンは大豆胚芽を用いていない一般的なイソフラボンと比べて1,000倍以上の抗酸化力を持ち、抗酸化力が高いことで知られるイチョウ葉エキスや松樹皮エキスよりも数倍高い抗酸化力を有しています。

 

また、イソフラボンの働きとともに抗酸化力が体の老化を強力に予防するため、こちらも毎日の健康・美容維持に役立てることができます。

 

 

コラーゲンイソフラボン 美肌対策に!

コラーゲンイソフラボンは、イソフラボンとともに女性にうれしいコラーゲンをたっぷり配合したサプリメントになります。

 

特にコラーゲンは吸収率の高い低分子コラーゲンを1000mgも配合し、さらに90種類もの野草から抽出した酵素も配合しており、美肌作りや痩身効果が期待できます。イソフラボンの働きと併せて美容効果を集中的に得たい方におすすめなサプリメントとなっています。

 

豆乳メーカーが厳選した安全な大豆イソフラボンを用いており、安全性を重視して作られているのも安心できますね。

 

 

イソフラボンとは

 

イソフラボンという物をご存じでしょうか?とある物によく似ていると言われている成分のことです。何に似ているのか、どんな成分なのか、似ていることでどんなメリット・デメリットがあるのかを挙げていきましょう。

 

イソフラボンは女性ホルモンに似ている

 

イソフラボンがよく似ている物、それは女性ホルモンです。女性を女性たらしめているホルモンである女性ホルモン。ですが、その分泌には個人差がある上に自分でコントロールできないという難点があります。

 

しかしながら、イソフラボンを摂取すると、不足していたとしても女性ホルモンの代わりになるというメリットがあるのです。

 

女性ホルモンはバランスを崩しやすい

 

女性ホルモンに似ているイソフラボンは女性ホルモンの代わりになる。とはいえ、女性ホルモンが不足していなければ代わりになろうとなるまいと関係ないように思えますね。

 

ここで考えるべきは、女性ホルモンがバランスを崩しやすい物である点です。その上、寝不足やストレスなどバランスを崩す原因は複数あります。

 

ところが、イソフラボンを摂取すればそのバランスが崩れないように予防、並びに、崩れているとしても改善作用が期待できます。

 

女性ホルモンのバランスが整うと…?

 

では、イソフラボンによって女性ホルモンのバランスが整ったとして、どんな効果が期待できるのかというと、

 

  • 順調な生理
  • 肌荒れ改善
  • 女性らしい体型
  • 更年期障害症状の軽減

 

など、女性ホルモンと関わりのある事柄を良い方向へと導けることが期待できます。

 

具体的には、生理不順の改善、ホルモンバランスの乱れが原因となっている肌荒れの解消。他にも、乳房が大きくなる、くびれができやすくなるといった効果も期待できるでしょう。

 

イソフラボンはサプリの摂取がおすすめ

 

女性ホルモン様物質であるイソフラボンは天然成分で体に優しいながら女性ホルモンバランスを整える作用のある、女性にとってもうれしい栄養素です。

 

イソフラボンサプリメントは女性の購入者が多いため、女性に役立つ栄養素を複数配合してより効果を高めたり他の健康効果を併せ持ったりと商品によって差別化を図っています。

 

天然イソフラボンがしっかり含まれていることはもちろん、その他の配合成分もチェックして自分に合ったサプリメントを選びましょう。

 

イソフラボンサプリの選び方のポイント

 

イソフラボンサプリは他の基礎栄養素のサプリと比べると、しっかり成分などを確認せずに選ばれやすい傾向が見られます。イソフラボンサプリなんだからイソフラボンが入っているんだろうから何でもいい、というわけではありません。しっかり良質なサプリを選ぶ必要があります。

 

まず当然ながら、肝心要のイソフラボンの含有量は第一にチェックすべきポイントです。イソフラボンは生命維持に不可欠な基礎栄養素とは違い、1日摂取量などが国によって定められていません。だから中には極端に含有量が少ないサプリなども存在するため、しっかりチェックしなければなりません。食品安全委員会では1日の総摂取量を70〜75mgと定めていますので、これを一つの目安にするといいでしょう。

 

また、イソフラボンと関わりの深い栄養素を同時に配合していることも重要です。いくつかの栄養素はイソフラボンの働きを高めますし、イソフラボンは一般的に女性ホルモン分泌量の減少を補うために用いられると思いますが、女性ホルモンが減少すると骨密度の減少や血液の健康状態悪化などが起こってくるため、これらに対処する栄養素も同時に含まれていると便利です。

 

他には、信頼できる開発・販売会社の商品であることも選ぶ際のポイントとなるでしょう。イソフラボンサプリに限ったことではありませんが、毎日飲むものですから安全性は他の何にも代えることはできません。製薬会社が作っているサプリなどは安全性に関して十分に信頼が置けるでしょう。

 

イソフラボンサプリの飲み方、飲むタイミングは?

 

イソフラボンは短くても摂取後24時間以上は体内に留まりますので、いつ飲んでもその効果が無駄になるということはありません。しかしながら、せっかくサプリメントを飲むのですから最も高い効果を期待したいですよね。そこで、イソフラボンサプリの効果的な飲み方について考えてみたいと思います。

 

イソフラボンサプリは様々な効果がありますが、一般的には中高年女性が減少した女性ホルモンによる身体的影響を緩和するために飲むことが多いでしょう。

 

女性ホルモン減少の影響は心身に現れ、特に精神的な不安定感などは当然ながら覚醒時である日中に起こるわけです。そのため、日中の時間に最も効果が高まるように飲むと特に精神症状に対しては効果的と言えるでしょう。そのため、イソフラボンサプリは原則として朝食後に飲むことが勧められます。

 

空腹時に飲むと吸収率が落ちてしまいますので、必ず朝食をしっかり食べた上でイソフラボンサプリを飲み、昼にかけて体内濃度が最も高まるようにしてあげます。夕方〜夜でもピークは過ぎるとはいえイソフラボンの働きは持続しますので、不眠や睡眠障害がある方でも朝食後の摂取で十分に効果は得られます。

 

中高年女性の健康はイソフラボンサプリを飲めばそれで万事OKというわけではありません。もし朝食を食べていないから朝食後のサプリ摂取が難しいという場合は、まずは朝食をしっかり食べるところから始めましょう。

ウォーターサーバー